Q&A


よくいただくご質問とその答えをQ&A形式でお答えしております。
随時更新予定。(更新:2016.09.17))

 そもそも法人って売ったり買ったりできるの?
 会社の株式を売買することで会社そのものを売買できます。
   会社の株を買っていただくことで会社のオーナーになることができるとお考えください。
   特殊な法人の場合、役員の変更などにより譲渡を行います。

 なぜ代表者の変更が必要なの?
 会社の持ち主は株主ですが、代表者には株主から与えられる権限と責任があります。
   極端な話、代表取締役は株主の意に反した決断を下した、それを実行したりすることもできます。
   ですので売り主様と買い主様双方の保全のために役員の変更は必須としております。

 売買手続きの際は東京に行かなければならないのでしょうか?
 郵送でのお手続きも可能ですので、全国各地対応が可能でございます。

 自分が株主で、代表者と連絡がつかない状態。これでも会社は売却できますか
 可能です。できれば代表者をご自分に変更していただければなお良いです。

 会社の購入を考えているが、簿外債務や税金の未納は大丈夫?
 銀行などの借り入れは、通常代表者が連帯保証に入るので心配いりません。
   税金の未納については納税証明書などで確認しております。
   一番あり得るのは個人レベルの貸し借りですが、契約書にて旧代表者に個人保証していただいております。

 法人の購入後(売却後)、トラブルに巻き込まれるのが怖いのですが……。
 弊社では法人引き渡し時に、中立の立場として役員の変更登記の実施を確認しております。
   役員変更の日付をもって、権利がはっきりと分かれるためトラブルに巻き込まれるようなことはございません。

 御社指定の司法書士ではなく、こちらの司法書士で行いたい(あるいは本人申請で行いたい)。
 登記内容や確実な変更登記の実施を確認させていただけるのであれば結構です。

 現在借り入れがあるのですがこんな会社でも売れますか?
 借り入れを個人で引き受ける、売買代金をもって借り入れを相殺するなどいくつか方法はございます。。
   後者の場合であれば、借り入れ高に見合う会社の価値があれば十分に可能です。

 合同会社でもうれますか?
 もちろん売却可能です。その場合は持ち分の譲渡という形になります。
   ただし合同会社は設立費用も安いため、休眠会社の場合ですと売却価格が株式会社に比べ安くなります。

 法人の買収を検討していますが、手続き終了までにどれくらいの期間がかかりますか?
 変更登記手続きに1週間前後かかります。
  なので準備ができていて、手続きがスムースに進めば1週間で法人の引き渡しとなります。

 会社を買いたいのですが手数料は?
 手数料は販売価格に含まれております。ただし、販売価格以外に登記手数料はご負担いただく必要がございます。


 会社を売りたいのですが手数料は?
 手売主様は手数料無料です、お気軽にご依頼ください。

 取締役会設置会社を購入したいが役員が1人しかいない……
 取締役会、監査役な廃止することができます。ただしその分費用が掛かります。

 資本金はついてくるの?
 あくまで資本金は設立時に準備されたものであり、ついてきません。
  基本的には法人譲渡の際の資産はプラスマイナスゼロが基本です。




PAGE TOP