有料職業紹介事業許可


2020/4/20
有料職業紹介事業の案件を探している方が増えています。
売りたいという方は是非お問い合わせください。

そんなに高いハードルではないですが、資産、現預金などの要件があるため、買収での取得を考える方が多いようです。
転職エージェントなどとして独立を考える方が多いというお話もお伺いしました。


NO. 設立年
本店所在地
法人形態
資本金
主な事業目的・概要  販売価格
387 令和4年
静岡県 
有限会社 有料職業紹介事業許可
・法人格と免許のみの譲渡
・R4.2の決算をもって休眠


240万円 





概要:

人材紹介業を営むのに必要な許認可です。
有効期限は初回3年、更新後は5年。
厚生労働大臣の許可であり、申請などは都道府県の労働局経由で行います。

主な要件:

・職業紹介責任者
  職業紹介責任者講習の受講が必要ですが、基本的に誰でも容易に責任者となれます。
  5年に一度、講習の受講が必要

・財産要件
 資産−負債の額が500万円以上(事務所が複数の場合500万円×事務所数)
 現預金が150万円以上(事務所が複数の場合、事務所1つ追加につき+60万円)

・事務所に関する要件
 およそ20u以上の面積があること
 求職者との面接するためのスペース
 近隣に風営法規制の対象となる風俗営業がないこと
 

有料職業紹介事業を所持する法人のM&A、会社売買

財産要件があるため、ある程度の需要があります。
譲渡価格の相場は休眠状態でおよそ4,50万円ほどでしょうか。