法人売却参考価格


会社・各種法人を売却譲渡した際に売主様が得ることのできる譲渡代金の目安です。
※以下に記載の価格で必ず売却できるというわけではございません。


休眠会社(法人格のみ) 5万円〜
 最近の相場ですとおよそ10万円〜20万円のケースが多いです。

以下のような場合は、譲渡代金が大きく上昇いたします
 ・株式会社で、資本金が1000万円〜   
 ・決算書がある(特に青色申告を行っている場合)
 ・金融機関口座開設済み


許認可を保有する法人

 ・宅地建物取引業許可 150万円〜
 ・建設業許可 40万円〜
 ・一般派遣免許 100万円〜
 ・NPO法人 100万円〜
 ・宗教法人 数百万円〜数億円


事業活動を継続中の法人(M&A案件)

 売買価格を何年でペイするか(元をとれるか)ということになります。
 個々の法人の状況によって異なりますが、年間利益の2年分から5年分が売買代金の目安となります。




 ※上記以外にも各種許認可類をお持ちの法人は需要大
  諸条件等により金額も大幅にアップする場合がございます。
  一例を申し上げれば、宅地建物取引業の場合、免許番号(3)以上であれば250万円〜

 ※また販売方法によって価格が変動いたします。
  法人の買取と委託販売では価格が異なってまいります。
  お客様の希望金額に合わせた販売手法なども可能です。
  ぜひ一度お問い合わせください。





PAGE TOP