Case3 許認可法人のM&A 時間の節約、人的・財産要件のクリア……


Case2 許認可法人のM&A

会社売買、小規模なM&Aにおいて最も需要の高い案件が各種許認可・免許を保有する法人です。
一例を挙げると宅建免許、建設業許可、一般派遣などですね。
これは本当によくお問い合わせを受けます。


これらの買収においてはお客様によってさまざまな目的があるようです。
一番は取得にかかる時間の節約ですね。
すぐ必要だ、取引したいといった時にビジネスチャンスを逃してしまいますので。

各種要件のクリアが難しいので買収を、と考えるお客様からの需要も多いです。
一番は財産要件ですね。
例えば一般派遣ですと2000万円、一般建設業で500万円必要なわけです。
これはなかなかハードル高いですよね。
免許のすでにある法人を買収することで、次回免許の更新までは財産要件の問題がクリアされるわけです。
それまでの間に事業で稼いで……という考えですよね。

人的な要件のクリア、という点でも有効な場合がございます。
専門の技能者が必要な許認可が多いですが、買収の際に前任者の引継ぎ交渉なども可能です。


許認可に関しては圧倒的に需要のほうが多いので、特に売りたいという方にお問い合わせいただきたいですね。
特に宅建免許なんてとったはいいがなかなか……という方もいらっしゃるのではないでしょうか?
収支的に取得費用よあきらかに+になるケースもありますからね。
ぜひご用命いただきたいところです。





PAGE TOP